--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.20

妊娠33週5日『どんどん&まだまだ』


妊娠33週5日目の昨日の土曜日。

里帰り出産する奈良の産婦人科に転院&検診に行ってきました~

お盆に分娩予約に行ったときに「34週までに転院してくださいね」と言われていました。

超ギリギリや~(笑)

最初はそれに絡めて木曜、金曜日の2日間で大阪出張予定だったんですが

仕事の関係で出張もなくなったので、ダンナさんも一緒に車で奈良に行ってくれました

木曜から関西入りしてるつもりで、病院の予約は朝イチのAM9:00にしてたので

早朝に岡山を出発 

あいにくのどしゃ降りの雨で、運転するダンナさんは「うへ~」って感じでしたが、

私は久しぶりの帰省にダンナさんも一緒なので、ウキウキドライブ気分

車、ラクだし~ それに向こうの病院も一回見てもらっときたかったしね

その見てもらっときたかった病院は以前のブログでも書きましたが、イイ感じなんですよね

今回もロビーで待ってると、黒いロングワンピースを着たキレイなお姉さんが来たな~と思ったら、

なんとロビーに置いてあったグランドピアノで生演奏が始まりました。

なんでも週1回のピアノ生演奏の日だったみたい あ~、ビックリや~

ピアノは大っきな置物じゃなかったのね。・・・・って当たり前か(笑)

早起きで出てきたのもあり、心地いいピアノの音色にうつらうつらしていると、

「○○さ~ん」と診察室から呼ばれる声。はっとしてダンナさんと2人で診察室に入ると、

口髭をはやした年配の先生。 後でパンフレットみたら理事長先生のようでした。

そんな理事長先生の第一声。「お腹、大きめやね~」

え~、え~、そうでしょう。誰に会っても皆にそう言われますとも。

それに加え、「ボールみたいにまんまるなお腹」ともよく言われるんです。

最近言われすぎて、「大きい」「まんまる」と言われることに快感を覚えるワタシ(笑)

ただ、エコーでお腹のおチビちゃんを検診したときに言われた言葉にアセる

「赤ちゃんも大きめやから予定日までいったら3500g超えるペースやなあ」

え~、それはキツそうっ しかしこればっかりはどうしようもないので、

おチビの順調な成長を喜びながら母ちゃんは頑張る所存でゴサイマス

ということで、おチビは順調すぎる成長&私も特に問題なしで無事この日の検診は終了



いや、でもね~、今回の検診でおもしろかったのが理事長先生をはじめとする病院のスタッフ。

関西人気質というか、みんな超フランク

理事長先生は、「父ちゃん、頑張れよ」的にダンナさんに握手求めてくるし、

看護師さんも声でかくて元気(笑) 近所のおばちゃんなノリで安心する~

病院自体は洒落たカンジだけど、かしこまった雰囲気は全然ない

患者さんも、ピアノ生演奏のロビーでも声のトーンを下とすことなく普通に喋ってるし(笑)

「あ~、この感じひさしぶりっ

やっぱり関西出身の私はこの雰囲気、落ち着きます

岡山はとても暮らしやすい街だけど、関西人からしたらちょっと大人しく感じますからね。

まあ、それはさておき・・・



明日から34週目突入です 

あっ、でも奈良への里帰りはまだなんですけどね。

昨日も検診終えたら岡山に帰ってきました。

ギリギリまでダンナさんと一緒にいたいので臨月入るころに奈良に移動しようかと思ってます。

仕事もまだまだ頑張りますよ~






人気ブログランキングへ
↑そしてお腹も、日に日にどんどん、まだまだ大きくなる~



この記事へのトラックバックURL
http://surfergirlchiru.blog92.fc2.com/tb.php/281-140565e0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。