--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.07

大晦日出産日記『ようやく出産!』編


『ようやく出産』編

12月31日、21~22時頃。 微弱陣痛のため陣痛促進剤を使用しました。

促進剤の数値を見ると「5」

その数値がどういうもんなのか全くわかんなかったけど、とりあえず低い数値みたいだな~。

しばらく様子を見る感じでしたが、自分でも陣痛の感じがあまり変わらないような・・・。

モニターでも陣痛と赤ちゃんの様子を随時チェックしていたんですが、やはり微弱陣痛のまま。

赤ちゃんは元気だったので、徐々に促進剤の数値が上げられていきました。

それとともに、陣痛の間隔は短く、時間は長くなり、いよいよ赤ちゃんも下りてきた

そしてしばらくして、プチンという音とともに破水。

「よしっ赤ちゃん下りてきたイキんでいいよ

助産師さんの言葉を合図に思いっきりイキむっっ

けど、ここでハッと気付く イキむって具体的にどうすりゃいいんだ?!

すかさず助産師さんから

「台に足を踏ん張って!脚は閉じない!手は曲げてお腹を見る感じに上体を起こして踏ん張るんよ!」

「痛みがきたら深呼吸2回して3回目で思い切り息を止めて踏ん張る!出来るだけ長く!頑張れ!」

助産師さんの言葉を頭の中で繰り返しながら、順を追ってイキむイキむそしてイキむ

「なんかコツが分かってきました」と伝えると、ダンナさんと一緒に立ち会ってた母親が

「あんた、冷静やな」とビックリしてた(笑)

だけど、コツはわかったはいいけど、ここにきてまたまた陣痛が弱くなる

体力はあるほうと思ってた私もさすがに、長時間のお産にかなり体力を消耗してたようです。

もう、頭が少し見えてるっていうのに~

陣痛が弱くなるイキめる時間が短くなる赤ちゃんが出てこない

助産師さんが促進剤の数値を上げる

見ると「5」から始まった数値は最終的に「45」まで上がっていました。

そして、そこから襲ってくる陣痛に合わせてイキむこと数回・・・・。

俗に言う「鼻からスイカ」という痛みを感じたあと、

助産師さんの「はいっ、もう力抜いて」の言葉を聞き、フッと力を抜くと・・・

・・・ようやく、ようやく・・・


『オギャ~』



111231aa_R.jpg




12月31日午後11時15分。

力強い産声を上げて、3350gの元気な女の子が産まれました

無事産めてホッとしたのと、よく頑張って産まれてきてくれた事に涙がでました。

胸の上に置かれた娘はびっくりするくらい、ずっしりと重くて、あったかかった

すごいちゃんと生きてるんだ~




111231b.jpg




身体をキレイにしてもらって、腕に抱かせてもらったとき。

見えない目で、声のする方をジッと見てる。




111231a.jpg



なんて、なんて可愛いんだろう~。

可愛いというより、愛おしい なんだか今まで味わったことのない感情です。


名前は『桃(もも)』にしました。

みんなに覚えてもらいやすくて、みんなに呼んでもらいやすいように。

みんなに呼んでもらって、自分の名前が大好きになるように。

花言葉は『チャーミング』 『天下無敵(笑)』

実は『愛嬌』

みんなに愛される、優しい女の子になってね




人気ブログランキングへ
↑「岡山の桃」をよろしくです(笑)




この記事へのトラックバックURL
http://surfergirlchiru.blog92.fc2.com/tb.php/298-a80b1c7e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ちるさん、感動しちゃいました~。
生命の誕生って本当に素敵で、ママになるってすごいこと
なんだなって思います!

はじめまして、桃ちゃん^^
元気に成長していく姿を楽しみにしてますね!

ちるさんも本当にお疲れ様でした♪
そして、私も出産へ向けての勇気になりました!

Posted by そのぴ at 2012.01.09 00:49 | 編集
>そのぴさん

なんか本当に今まで感じたことのない感情っていうか・・・
やっぱりママってすごい!(笑)
そのぴさんもBABYに会えるの楽しみですね~♪
可愛くて可愛くて仕方ないですよ♪
Posted by チル at 2012.01.09 12:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。